薬用オーラパールの成分は?

薬用オーラパールの成分は?

薬用オーラパールの成分を調べてみると
以下のものが掲載されていました。

 

薬用ハイドロキシアパタイト
塩化リゾチーム
塩化ナトリウム
ε-アミノカプロン酸
グリチルリチン酸
ゼオライト
マクロゴール400(PEG−8)
塩化セチルビリジニウム
イソプロピルメチルフェノール

 

これらの成分の効果としては
歯をきれいにする、歯垢の除去というもの
歯茎を健康な状態にしてくれる、歯周病を予防してくれる
口臭を予防してくれる

 

このようなものが期待できます。
普通の歯磨き粉よりもこれらの成分が
増強されているということで、
より白い歯を目指すことができて、
虫歯や歯周病等も予防できるというわけです。

 

身近なものとしてシャンプーは気を使っていいものを使っていても
歯磨き粉は市販の安いものしか使っていないという人も
多いですよね。

 

歯や口は病気になりやすく、意外とデリケートな部分。
しっかりと良い歯磨き粉を使いたいものです。

 

薬用オーラパール 詳細はこちら


inserted by FC2 system